↑ Return to 事業

Print this 固定ページ

サロンこのはな

予定のない日、あなたは気軽に行ける場所がありますか?少し前まで、どこにでもあった皆が集える家や場所の多くが消えてしまいました。核家族・老齢世帯・ひとり住まいが増える中で、今改めて気軽に集まれる場の必要性が高まっています。

「サロンこのはな」は、そうした日常生活上のニーズに応えるだけでなく、「そこに行けば、何か楽しめる」、「誰かとおしゃべりができる」、「何か役に立つことがある」など、ゆとりと安らぎの場を提供するよう、努めてまいりました。

平成24年4月から、サロンを新木の花団地の第2集会所に移設して、UR都市機構と協働で運営しています。地域交流の場としてさらなる充実を目指すとともに、周辺住民の孤立防止の一助にもなりたいと考えています。

毎週月曜日から金曜日までの平日、10時から16時まで(冬季は15時半)オープンしていますので、団地にお住まい以外の方もお気軽にお立ち寄りください。お待ちしています。

サロンこのはな新着情報

サロンこのはな7月の予定

2017年7月(PDF)


札幌市豊平区平岸1条5丁目2−31 新木の花団地第二集会所
開所時間午前10:00 ~ 午後4:00
※ 時間指定の無いものは終日行っています。
※ 予定内容は都合により変更になることがあります。

【  行  事  】

第1集会所では、カーリンコン・ふまねっと運動を、多目的広場では、グランドゴルフをしています。

第2集会所では、あみもの・パッチワーク・パソコン・絵手紙・折り紙・脳トレ・カードゲーム・このはな喫茶など・・・・・。


このパッチワークはフレンドシップキルトと言います。

キルトはヨーロッパの寒冷地で発祥し、保温のために布地に綿をはさんだものが始まりと言われています。サロンこのはなの行事のひとつである、パッチワークの仲間が一つの大きなものを創りましょうということになり、延べ40人が4ケ月をかけて完成させました。

1枚のキルトは17センチ×17センチのピースを40枚つなぎ合わせました(1メートル×1.5メートル)。この作品はサロンこのはなの壁面に飾ってありますので、いつでもご覧になれます。

【 アクセス 】


〒062-0931 北海道札幌市豊平区平岸1条5丁目2−31 新木の花団地第二集会所
Tel:821-6003
(地下鉄南北線 平岸駅から徒歩8分)

Permanent link to this article: http://www.seedsnet.gr.jp/service/salon_konohana/